PCの便利ツールや役立つサイト、情報などをお伝えします。 最近はデスクトップカスタマイズネタが多めです。

2007/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メッセンジャーのアラート風に時刻やカレンダーを表示してくれるタスクトレイ常駐型ソフトを紹介したいと思います。
あらかじめ表示ホットキーを設定しておき、いつでもボタン1つでポップアップ表示してくれます。
他にもスケジュール機能も搭載しており、時間になると設定した音源とメッセージが表示されるようになっております。
臨時のスケジュールの他に定期的なスケジュール設定も可能です。
時計やカレンダーの配色もお好みで変更可能なので、デスクトップにマッチさせる事も可能かと思います。
宜しければ使って見て下さいね。

Onclock_1.gif【ツール】OnClock version 1.3.0
【サイト】power2006
└(URL)http://www.h3.dion.ne.jp/~power/
【作者様】power
【動作環境】Windows2000/XP
【ダウンロード】こちらから
└(URL)http://www.h3.dion.ne.jp/~power/OnClock/OnClock.htm
サイト中段の「OnClock version 1.3.0...Release 2004.04.29」を選択

【使い方】
①サイトへ行き、ダウンロード後解凍を終了させておいて下さい。
解凍後フォルダ内にある「OnClock.exe」を選択して実行して下さい。

Onclock_2.gif②初期の設定では表示ホットキーは「Caps Lock」に設定されています。
配色やホットキーの設定は時計上で右クリック→「CONFIG」から可能です。
スケジュール機能の設定は時計上で右クリック→「TIME TABLE」から設定が可能です。

アンインストールの方法ですが、解凍後フォルダを削除するだけでOKです。


【関連記事】
初音ミクが時間を教えてくれる「Hatsune-Clock」
テレビ風の時計「TVClock」
スキンの豊富なアナログ時計「すっきんやねん! 」
多彩な機能が付いた時計「Graphic-Clock 」
WindowsXPの時計をLonghorn風にカスタマイズ「Longhorn Systray Clock」
犬が可愛くクールな時計
デスクトップ上にお洒落な時計を
FreeDesktopClockでデスクトップの時計をかっこよく


FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
スポンサーサイト
現在様々なビデオフォーマットが存在しています。
PCで見るぶんには特に問題なく動画を楽しめると思いますが、人によってはDVDプレイヤーなどで大画面テレビで見たいと思っている方もいるかと思います。

そこで、今回紹介するツールは様々なビデオフォーマットを変換し、DVDプレイヤーで再生できる状態にしてくれるツールを紹介したいと思います。
主な機能としてはDVDプレイヤーで再生可能なディスクの作成、DVDファイル(IFO/VOB)またはDVDISOイメージに変換、保存も可能です。
対応しているビデオフォーマットはavi、divx、xvid、MPEG、mp4、vob、wmvのようなポピュラーなフォーマットに対応しております。

海外のツールな為、日本語には対応しておりませんが、見やすく使い勝手の良いインターフェイスなので特に問題なく使用できるかと思います。

FreeMoveiToDVD_1.gif【ツール】Free Movies To DVD v1.0
【サイト】Koyote Soft
└(URL)http://www.koyotesoft.com/indexEn.html
【作者様】Koyote Soft
【動作環境】WindowsXPでは確認済み。
【ダウンロード】こちらから
└(URL)http://cowscorpion.com/dl/FreeMoviesToDVD.html
サイト下段の「Setup_MoviesToDVD.exe」を選択。

【使い方】
①サイトへ行き、ダウンロード後インストールを終了させておいて下さい。
インストール終了後「Free Movies To DVD v1.0」を起動して下さい。

FreeMoveiToDVD_2.png②「DVD Label」には動画の名前などお好みで入力をしておいて下さい。
「DVD Format」はお好きな方をお選び下さい。
特に好みの設定などが無い場合はデフォルトのままで問題ないかと思います。
最後に「Next」を選択して次へ進んで下さい。


FreeMoveiToDVD_3.png③DVDプレイヤーで再生したい動画ファイルを準備して下さい。
準備した動画ファイルを空欄部分にドラッグ&ドロップをして下さい。
サイズに注意をして下の赤線までに収めるようにして下さい。
最後に「Next」を選択して次へ進んで下さい。


FreeMoveiToDVD_4.png④変換→DVDに焼く作業を自動で進めたい場合はそのままでOKです。
ISO/IFO/VOBファイルに変換したい場合はISOの場合は「Save the project as ISO image file」を選択して下さい。
IFO/VOBファイルの場合は「Only create IFO.VOB files」を選択して下さい。

DVDにそのまま焼く場合は「Device」からDVDドライブを選択し「SpeedWrite」から書き込み速度を選択し、最後に「Start」を選択し、変換→書き込み作業が終了するまでお待ち下さい。

ISO/IFO/VOBファイルで保存したい場合は保存先を指定して「Start」を選択して下さい。

以上で説明は終了です。変換作業にはかなりの時間を有すると思いますのでご注意下さい。

【関連記事】
aviやwmvなどの形式をDVDプレイヤーで見れるように変換しよう
パソコン内にある動画や音楽をテレビで
DVDを簡単にコピーしよう


FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
ニコニコ動画や最近ではメディアにも登場するようになった初音ミク。
色々なデスクトップアクセサリーが登場している中、今回は初音ミクが時間を読み上げてくれるデスクトップアクセサリーを紹介したいと思います。
時報機能も付いており、ONにしておくと00分と30分に初音ミクが自動で時間を教えてくれます。

初音ミクって何?って方は以下のサイトへ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%83%9F%E3%82%AF

【ツール】Hatsune-Clock
【サイト】FumuFumiKICK Home Page.
└(URL)http://www.fumi2kick.com/
【作者様】rerofumi
【動作環境】WindowsXP/Vistaでは確認済み。
【ダウンロード】こちらから
└(URL)http://www.fumi2kick.com/rrtalk/archives/878
サイト上段の「hatsune_clock.zip」を選択してダウンロード。
【使い方】
①サイトへ行き、ダウンロード後解凍を終了させてください。
解凍後フォルダ内に「hatsune_clock.exe」があるのでそれを選択して実行して下さい。

②「SING!」ボタンを押すと、今の時間を初音ミクが読み上げてくれます。
また、「右クリック」→「時報」を選択しておくと00分と30分に自動で時間を報告してくれます。
hatuneclock_1.gif

【関連記事】
テレビ風の時計「TVClock」
スキンの豊富なアナログ時計「すっきんやねん! 」
多彩な機能が付いた時計「Graphic-Clock 」
WindowsXPの時計をLonghorn風にカスタマイズ「Longhorn Systray Clock」
犬が可愛くクールな時計
デスクトップ上にお洒落な時計を
FreeDesktopClockでデスクトップの時計をかっこよく


FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。