PCの便利ツールや役立つサイト、情報などをお伝えします。 最近はデスクトップカスタマイズネタが多めです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回紹介するツールは動画のフレームをJPG画像として保存してくれるツールです。
動画のスクリーンショットを保存したり、指定した範囲叉は全ての動画のスクリーンショットを撮る事が可能です。
ビデオプレイヤーが内蔵しておりますので、動画を見ながらスクリーンショットの撮影が可能です。
スクリーンショットも10フレームや1秒毎など指定して撮る事が出来ます。
海外のツールな為、日本語には対応しておりませんが使いやすく見やすいインターフェイスの為特に問題なく使用して頂けるかと思います。
宜しければ使って見て下さいね。

FreeVideotoJPGConverter_1.gif【ツール】Free Video to JPG Converter 1.2.2.1
【サイト】DVDVideoSoft
└(URL)http://www.dvdvideosoft.com/
【作者様】DVDVideoSoft Limited
【動作環境】WindowsXPでは確認済み
【ダウンロード】こちらから
└(URL)http://cowscorpion.com/dl/FreeVideotoJPGConverter.html
サイト下段の「FreeVideoToJPGConverter.exe」を選択

【使い方】
①サイトへ行き、ダウンロード後インストールを終了させておいて下さい。
初回起動時、言語の選択画面に移行すると思います。「English」で問題ないと思うので、それを選択して下さい。

FreeVideotoJPGConverter_2.png②スクリーンショットを撮影したい動画を用意して下さい。
「Input file」から用意した動画を選択して下さい。
「Output folder」は保存先を指定して下さい。動画の全てをスクリーンショットとして保存する場合はかなりの数になると予想されるので、そこは注意しておいて下さい。

全てのフレームを保存する場合は「Every frame」を選択、フレーム間隔を指定したい場合は「Every~Frames」から間隔を指定して下さい。
また秒ごとに撮影したい場合は「Every~seconds」を選択し、何秒毎に撮影するかを選択して下さい。
準備が整いましたら「Save」ボタンを選択して下さい、撮影、保存が開始されます。

叉、動画の全てではなく、指定した間隔だけをスクリーンショットとして保存したい場合は下部にあるボタン「Trim Left」「Trim Right」の二つのボタンを使用します。
FreeVideotoJPGConverter_3.gif
「Trim Left」ボタンを選択して撮影を開始したい始点を決めて下さい。
次に「Trim Right」ボタンを選択して撮影の終点を決めて、最後に「Save」ボタンを選択すれば指定した範囲の撮影が可能です。

【関連記事】
様々なキャプチャー方法でキャプチャー「KIOKU」
指定範囲を簡単にキャプチャー「フリーカットプリスク」
デスクトップ上の動画をキャプチャ(録音)「カハマルカの瞳」
WinShotでパソコンの画面を保存・印刷


FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://desperado39.blog84.fc2.com/tb.php/280-e3c4fcb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。